IPO投資テクニック 証券会社

安藤証券のIPOは応募者が少なく狙い目か?【本気でIPOに当選したいならおすすめの証券会社】

2018/04/10

余り知る人は少ないと思いますが、安藤証券はIPOで狙い目の証券会社です。

安藤証券は決して規模は大きくありませんが、IPOを狙う上では、なかなか良い証券会社です。

ここでは、そんな安藤証券について解説していきます。

Sponser Link


安藤証券とは?

安藤証券は1908年に創業した歴史と実績を併せ持つ証券会社です。

大人の事情なのか、なかなか中小証券会社でIPO案件を取り扱う証券会社は少ないのですが、安藤証券は多数の取り扱い実績を持ちます。

これは老舗証券だからなのでしょうか?その理由も大人の事情だと思います。

安藤証券は、私の地元の愛知を拠点としており、名古屋市内ではチョコチョコ支店を見かけるので名前は知っていました。

非上場企業のため、その業績は分かり兼ねますが、長年の実績と数多くの支店を持ち、ちょくちょく羽振りの良い口座開設キャンペーンを行っているので業績の調子は良さそうです。

安藤証券のIPOルール、なぜ狙い目なのか?

安藤証券のIPOルールは、平等なインターネット口座1口座1単位の完全抽選です。そして、個人投資家へのIPO配分分量ら10%以上と示されているので期待ができます。

また、BBの時点で資金拘束がないので申し込みやすく、更に、IPOの年間当選回数の上限は5回までと決まっているので多くの人が当選しやすい、という2つの特徴があります。

IPO投資をするという視点から見ると、安藤証券は大手証券会社に引けを取らないくらい良い条件を備えています。

また、大手証券会社と比較すると、安藤証券の口座数は多くはありません。

そのため、安藤証券からのIPOは大手証券会社で応募するよりも、競争相手が少なくなるので当選の可能性が高くなります。

安藤証券は、まさに狙い目です。

安藤証券の過去の取扱いIPO実績

2013年
買取王国

2014年
ヨシックス
ボバール興業

2015年
KeePeer技研
シンデン・ハイテックス
海帆
アクアライン
かんぽ生命
日本郵政
ゆうちょ銀行

2016年
岐阜造園
九州旅客鉄道

安藤証券は愛知県本社の証券会社の為か、中部圏のIPOの取扱いが多い傾向にあります。

安藤証券の口座を持ち、担当が付いている私の感想

実は、私は安藤証券に口座を持っています。そして、しがないサラリーマン投資家の私に、唯一担当がついている証券会社が安藤証券です。

私は安藤証券の口座開設キャンペーンで支店で直接口座を開設したので、その関係で担当がついているのだと思いますが、これも営業戦略なのでしょう。

率直に言うと、結構電話を掛けてきます(笑)

相場が上がっても下がっても電話をしてきて買いませんか?と来るので、何だか不思議な気持ちになります。ただ、電話をしてこられる際には、ちゃんと安藤証券が考える購入推奨銘柄の理由を教えてくれるので結構勉強になります。

また、買おうと思っている銘柄の相談もできるので助かります。

私は安藤証券で口座を開設して担当が着く前は、担当がいても押し売りされるだけだろうな、と思っていましたが、銘柄や市場の有益な情報や見方を知ることができるので、担当がいるというのは、投資家にとって大きなメリットにもなるな、と考え方を改めました。

また、こういった営業電話が嫌な方は、安藤証券のインターネット支店で口座を開設するのが良いでしょう。

安藤証券のデメリット

ただ、安藤証券も良い所ばかりではなく、幾つか問題があります。まず、投資信託にノーロードの物はありません。当面はキャンペーンで投資信託の購入手数料を返金してくれますが、どちらにしても売却手数料は掛かります。

また、株式の購入売却手数料は決して安い方ではありません。

また、口座の残高は必ず必要です。残高の無い口座は解約になります。

休眠口座対策なのか分かりませんが、多少なりとも資金を口座に入れておく必要があります。安藤証券は、多少クセはありますが、そこを理解して上手く付き合えっていける証券会社です。

安藤証券はIPO投資で利用するには良い証券会社です。積極的にIPO投資を行うのなら、是非開設しましょう。

ちなみにネットでは

  • 口座に100万円以上残高がある
  • 当選したIPO銘柄を長期保有する

この2つの条件を満たすとIPOの当選確率がアップする!という内容を、よく見ますが安藤証券側から公表されている事実は何も無いので参考程度でいいでしょう。

安藤証券はIPOとして狙い目 まとめ

以上、IPO口座としての安藤証券の評価を書きました。

  • インターネット口座1口座1単位の完全抽選であるということ
  • 個人へのIPO配分分量ら10%以上と明記していること、
  • IPOの年間当選回数の上限は5回までと決まっていること
  • 安藤証券の口座を開設している人はまだまだ少なく狙い目であるということ

以上のようなメリットがあるため本気でIPOを当選させたいと思っているのであれば、口座を持っておくことがおすすめですね。主幹事銘柄はまだあまりありませんが、副幹事はしばしばみられるので、狙っておくと意外と当選するかもしれませんよ。

人気が無い今が狙い目です。参考にしていただければ幸いです。

※個人投資家でIPOの当選確率をアップさせるには完全平等抽選を採用している口座がおすすめです。
IPO完全抽選証券会社を一覧で紹介【資金力関係なく当選できるおすすめ口座】





メルカリのIPOの準備を急げ!

メルカリ上場決定!IPO主幹事証券会社はどこか?



-IPO投資テクニック, 証券会社



IPOで稼ぐためのテクニック一覧

IPOセカンダリー投資のタイミングと注意点について

IPOロックアップ解除による下落を見越した空売り投資方法

IPOが全く当たらないので当選するためのコツを大和証券さんに聞いてみました。

IPO当選後に見送るかどうかの判断方法について

IPO完全抽選証券会社を一覧で紹介【資金力関係なく当選できるおすすめ口座】

IPOが完全平等抽選方式の証券会社とは?マネックス証券がおすすめな理由




主幹事になりやすい口座です⇒SMBC日興証券

IPOで当選するためにSMBC日興証券は外せない証券会社です。